よくあるご質問

Q. 応募した後はどうなりますか?
書類審査合格者には、メールもしくは郵送にて、面接オーディションの詳細をお知らせします。
Q. どんな内容のオーディションですか?
簡単な面接審査・ビデオ審査・実技審査が行われ、タレントとしての積極性などを審査します。
ただ当社の面接オーディションは、体験型オーディションです。体験したことが、好きか嫌いかを自分自身で感じてください。好きであれば可能性があります。逆に嫌いならやめた方が良いと考えます。
当社のオーディションは自分自身の可能性を試す場と、考えていただければと思います。
Q. オーディションはどこで行われますか?
大阪市内で行います。(交通費は自己負担となります。)
Q. オーディションでの服装はどうしたらいいですか?
服装は自由です。動きやすい服装でお越しください。
Q. 未成年の場合、保護者の同意は必要ですか?
18歳以下の方は、保護者の方の同意が必要です。
Q. 今までオーデションを受けたことがありません。未経験でも応募はできますか?
もちろん、できます。芸能界に興味がある方なら是非ご応募ください。
埋もれた才能を世に出していくための、オーディションです。
Q. オーディションの応募数や合格者数は?
非公開になっていますのでご了承ください。
Q. 緊張しないでオーディションを受ける方法はありますか?
緊張を和らげる方法は、審査されると考えるより、この事務所は安心できるプロダクションか、信用できる自分に合った会社かどうかを、見極める(審査する)機会と考えると少し気が楽になります。
ただ適度な緊張はあった方が、いい結果につながることもあります。
Q. エキストラや再現ドラマもありますか?
もちろんあります。初めからドラマの主役や役付きで出演することは極めて異例です。
エキストラや再現ドラマなどの現場を経験することは、芸能界の現場を知る大切な経験値だと考えます。
Q. 所属しているタレントさんは、どのような仕事をしていますか?
ドラマ・映画・CM・舞台・雑誌・イベント等、様々なジャンルの仕事をしています。
Q. 応募後のSNSやブログへの取り扱いで、注意することはありますか?
SNSなどネット上への合否やオーディションに関する内容などいかなる投稿も禁止しています。
他の応募者に対する配慮もお願いいたします。
Q. オーディション会場における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策は?
《日本放映プロの新型コロナ感染症拡大予防対策》

  • 密を避けるため、感染予約制にてオーディションを行います。

  • オーディション受付にて非接触温度計で体温を測定します。37.5度以上ある方は受験できません。

  • 会場前に消毒用アルコールを用意しております。会場に入られる前に、手指のアルコール消毒もしくは手洗いをして入室していただきます。

  • 審査員は、感染予防対策をして審査を行います。

  • 随時、空気清浄機、扇風機、サーキュレーター等で換気を行います。

  • スタジオ内は土足厳禁としております。(会場入口に消毒を済ませたスリッパを用意しております。上履き等をお持ちいただいても結構です。)


    《皆さんへのお願い》

  • 自宅を出る前に体温チェックをお願いします。37.0度以上ある場合は、オーディション参加を取りやめてください。

  • 微発熱や軽度であっても、咳や咽頭痛などの症状がある場合や体調不良の場合も参加は取りやめてください。

  • 予約後に体調不良により欠席をされる場合はご連絡ください。次回の日程決定後、再度ご案内いたします。

  • 不織布マスク着用にてご参加ください。

  • 控え場所が密になることを避けるため、受付時間の5~10分前にお越しください。

  • 待機中は大きな声での会話は控えてください。

  • 重症化リスクの高い持病をお持ちの方は、慎重に行動してください。

  • お付添いの方も受験者同様の対応をお願いいたします。



    ※再度、大阪府に緊急事態宣言が発出された場合はオーディションを延期いたします。
  • Q. レッスンはどこで行われますか?
    大阪市内の当社レッスンスタジオで行われます。
    Q. レッスンスタジオへのアクセスは?
    大阪メトロの「谷町四丁目駅」がスタジオ最寄駅です。
    大阪駅(梅田)方面から来られる方は、大阪メトロ谷町線で「東梅田駅」より天王寺方面に3駅目。
    天王寺方面から来られる方は、「天王寺駅」より東梅田方面に4駅目。
    京阪電車で来られる方は、「天満橋駅」より天王寺方面に1駅目。
    奈良方面から来られる方は、近鉄東大阪線「生駒駅」より大阪メトロ中央線に乗り入れて「谷町四丁目駅」で下車してください。
    Q. スタジオ周辺の環境はどんなところですか?
    歩いて行ける範囲内に、NHK大阪放送局、大阪府庁、大阪府警本部、大阪城、パスポートセンターなどがあります。
    Q. 仕事や学業をしながら、レッスンに通うことはできますか?また出演することはできますか?
    レッスンは、土曜日または日曜日もしくは水曜日(18歳以上の方)ですので、両立していただけると思います。また、出演に関しては仕事や学業に支障のないように、本人と相談し最大限配慮しています。
    Q. レッスンを欠席してもいいですか?またレッスンの振替は出来ますか?
    事情があれば、レッスンは欠席してもかまいません。ただし、レッスンの振替はできません。お休みされた日のレッスン内容やポイントについてはお伝えいたします。
    Q. レッスンを1ヶ月以上休んだ場合、レッスン料は全額必要ですか?
    病気・学業・仕事などの、やむをえない事情で1回もレッスンを受講できない月は、前もって所定の届出をすれば、その月のレッスン料は免除(無料)となります。
    Q. どんなレッスンをするのですか?
    年齢やコースによって異なります。「レッスンについて」をご参照ください。
    Q. レッスンスタジオにおける新型コロナウイルス対策は?
    《事務所の対策》




  • レッスン前に全員、事務所にて非接触温度計で体温を測定します。37.5度以上ある方は帰宅していただきます。

  • レッスン入れ替え時にスタッフがスタジオ内のアルコール消毒を行います。皆さんは、その後入室していただきます。

  • レッスン会場内では、講師、スタッフを含め、全員不織布マスクを着用してレッスンを行います。

  • 約30~40分に一度は窓を開け換気を行います。(レッスン内容によっては、窓を解放したままでレッスンを行います。)

  • 換気のため、空気清浄機、また扇風機やサーキュレーターによる常時室内換気も行います。

  • スタジオ内は土足厳禁です。ウイルスを万が一にもスタジオ内に持ち込まないために下靴置き場を設置しております。

  • できるだけ大声を発しない内容のレッスンを行います。

  • 1クラス10人前後を目安に編成し、多人数でのレッスンを避けます。

  • 新型コロナウイルス感染症が完全終息したわけではありませんので、また自粛要請や緊急事態宣言が発出するかも知れません。その場合は、その都度対応を行っていきます。




    《研究生へのお願い》

  • 自宅を出る前に体温チェックをお願いします。37.3度以上ある場合は、レッスン参加を取りやめてください。

  • 微発熱や軽度であっても、咳や咽頭痛などの症状がある場合や体調不良の場合も参加は取りやめてください。

  • 不織布マスクを各自持参してください。(無い場合は事務所まで事前に連絡してください。)

  • レッスン開始前の控え場所が、密になることから5~10分前の集合にしてください。また、待機中は大きな声での会話は控えてください。

  • レッスン会場に入る前には、必ず手指のアルコール消毒をして入室していただきます。

  • スタジオ内は土足厳禁です。ウイルスを万が一にもスタジオ内に持ち込まないために、下靴を袋に入れ指定の靴置き場に置いてください。

  • 重症化リスクの高い持病をお持ちの方は、慎重に行動してください。

  • 感染が分かった場合は速やかに事務所まで連絡をお願いします。

  • 今は一人一人が感染防止を意識して行動を行ってください。

  • 休憩後のレッスン再開時には、再度、手指のアルコール消毒を行います。



    ※再度、緊急事態宣言が発出されレッスンが中止になる場合は、決定次第連絡します。