日本放映プロ映画製作第一弾「はい、ええ転です。」製作記録

日本放映プロ製作映画「はい、ええ転です。」

<映画企画意図>

当社には、大阪ならではの個性豊かなタレントが所属しております。この映画では、大阪各地でロケを実施し、「関西人」「大阪人」そして、「大阪の魅力」を描いていきます。
人生における「生きがい」というものを様々な年齢の登場人物で表現し、生きる喜びやその面白さを描いていきます。
「はい、ええ転です。」をご覧になっていただいたあらゆる方々に大阪好き・人間好きになってもらえる作品を目指します。

<映画撮影の記録>

15.笑顔満載の中、クランクアップいたしました!(2019.08.31)

14.ほぼスケジュール通りに撮影が進み、時間に余裕さえ出ました。撮影日程は、あと1日!(2019.08.25)

13.天候が不安定で、前日まで予定が立てられずだったのですが、「カット!お疲れ様でした」で、雨粒がポツポツ。無事に撮影終了しました。(2019.08.24)

12.そして7日目夜。オールナイトロケの後も撮影が続きます。パワフルなタレントとスタッフです。(2019.08.18)

11.お店をお借りしてのオールナイトロケを慣行。(2019.08.17~18)

10.6日目の撮影は、キャストが多く登場するシーンということで、とても賑やかです。(2018.08.17)

9.5日目は、事務所シーンの撮影。笑いあり涙ありのとある大阪のタレント事務所も登場します。(2019.08.12)
5日目撮影風景 5日目撮影風景 5日目撮影風景

8.4日目は、マンションの一室をお借りして自宅シーン撮影から始まりました。京セラドームを背景にしたシーンもあります。この映画には、大阪の風景もたくさん盛り込んでいきます。(2019.08.11)
4日目撮影風景 4日目撮影風景 4日目撮影風景

7.3日目は、ロケ先をあちこち移動しての撮影。ラウンジから始まり、最後はレッスンスタジオがゴール。(2019.08.10)
3日目撮影風景 3日目撮影風景 3日目撮影風景 3日目撮影風景

6.2日目は、屋内ロケが中心。ロケ先の皆様にもご協力をいただきました。天候にも恵まれ、早朝より夜遅くまで、暑さを吹っ飛ばして快調に撮影しています。(2019.08.04)

5.映画 「はい、ええ転です。」クランクイン!(2019.08.03)

4. 2週にわたり、メイクレッスンを受講しました。演じる役柄によってメイク法が違います。男性キャストも興味津津。
撮影に向けてのカウントダウンが始まりました。

3. カメラやモニターを使って、実際の映りを確認しながらリハーサルを行います。

2. オーディションによってキャスティングが決まります。演技力や役柄のバランスが見られます。

1. 顔合わせが終わるとすぐに稽古が始まりました。

<映画出演者>